大家のためのパートさん採用&有効活用セミナー


何故パート社員を採用し、有効活用するのか?


もっと自分の時間や家族と時間を楽しみたい大家さん!

 

もっと稼げる仕事に時間を使いたい時間の足りない大家さん!
 
ルーチンワークの時間を劇的に減らして、もっと稼げることに時間を作りませんか?
 
それには、近所の優秀な主婦パートさんを有効活用するのが一番です!
 
私はサラリーマン大家さん時代から10年近く優秀な主婦パートさんを有効活用しています。採用活動から活用方法までそのノウハウを全てお伝えするセミナーを開催提案したところ一瞬で席が満席になりました!

それが、『自分の時間を増やしたい大家さんのための働き方改革・パートさん有効活用セミナー』です。
 

大家さんにパートさんの採用と活用を支援するようになった経緯


実は、過去に大家さんから何度もパートさん採用&活用の話を聞かれて、アドバイスしてきました。

 
それは私が、日本最大の流通企業のパート採用責任者(パート社員)と連携して初の障がい者雇用、みたいなことをやって来たこともありますが、新設会社や新設部の立ち上げをやってきて、パートさんを大勢使った組織を何度も立ち上げてきたからです。
 
ご存知ない方が多いのですが、非常に優秀な多くの女性が、出産・子育てを経て、配偶者の控除の枠内(年収100万円以下)の短時間で働きたい!
 
そう考えていて、近所のスーパーやコンビニや飲食店などで働いています。オフィスワークがしたくても、土日勤務はイヤでも、そんな求人しか世の中には残っていないのです。
 
では、小さな事務所(アパートの1室)を借りて月火木金の平日昼間の仕事を提案したら、、、そんな良い条件で働きたい優秀な主婦が実は大勢いるのです。
 
そんな優秀な主婦を活用して、ガンガン物件探しや客付けをしてもらっている、、、という話を大家の会でしたら、話を詳しく聞きたい!という方が多かったのです。
 
更に、聞きたい大家さんは本当に多いと思う!というアドバイスを受けたので、セミナーをやってみようと思ったのがスタートです。
 
20名だけ某大家の会で募集してみたら瞬殺で満席となり、その後、この『大家さんのためのパートさん採用&活用セミナー』の開催をやることになりました。
 

巨大企業のノウハウを取り入れた『大家さんのためのパートさん採用&活用セミナー』のご案内


日本最大規模のパート採用企業グループのパート活用ノウハウを学んで、パート社員を戦力化しませんか?

  

今回は、時間給社員を国内だけで10万人採用して活用する企業グループのパート採用方法を解説して、大家さんとして活用するセミナーをご案内します。
 
大家の会でも、私のコンサル先でも、パート社員の採用や有効活用の話になることが多いです。しかし、パート社員の有効活用を上手にしていない法人は多いです。
 

 

 
私の元勤務先では、『パート社員に出来ない仕事はない!』という考えで取り組んで来ました。ほんの20年前まで、スーパーでは、普通に職人が、刺身を切って、寿司を巻いて、天ぷらを揚げていました。でも、今は全てパートさんがやっています。
  
不動産賃貸業や宅建業で規模の拡大を目指す大家さんにはスタッフが必要です。自分がやっている仕事を出来るだけ標準化して、近いレベルの仕事を低コストのパート社員にやってもらえれば、代表者はもっと別の仕事が出来ます。
 
しかし、いきなり正社員を採用すると大きなコストがかかります。そこで優秀な主婦をパート社員(時間給社員)として採用&活用しよう、というセミナーです。
 
安定して10万人も雇用&採用し続けようとすると、当然採用活動をシステム化する必要があります。
 
当然ですが、誰を採用して良いという分けではなく、責任者が単なる勘で採用する分けにもいきません。それでは人のレベルが大きくバラついてしまい、大きなトラブルが起こるからです。
 
パート社員の採用方法は、スキルのある経験者を正社員として採用するのは違います。経験がなくても仕組み化できる仕事をしてもらう低コスト型の時間給のパート社員と、スキルのある経験者や大学を卒業したこれから戦力となる新卒社員などの高コスト型の日給月給社員とは、採用選定方法は大きく異なります。
 
しかし、低コスト型のパート社員、それも優秀なパート社員を採用するには簡単で分かりやすい方法・ルールがあり、仕組みがあるのです。
  

  

積極的に営業電話して欲しい、ブツ上げ営業をして欲しいなら、その適性があるパート社員を採用する!
 
コツコツ入力作業やネットでの物件探しや、資料作り、経理業務や助成金作業をして欲しいパート社員には、その適正があるパート社員を採用する!
 
そんな当たり前のことをやっていない小規模企業の責任者さんが、無理矢理アレコレ外注化しようとして、結局忙しい日々が続く、、、そんなことになりがちです。
 
そこで今回、しっかり優秀なパート社員を雇うための、
①選定方法
②募集方法
③採用活動の流れ
④契約方法
⑤有効活用方法
を体系的にお教えします。
 
パート社員は6ヶ月で雇用契約を結ぶので、万が一失敗があっても半年で簡単に入れ替えることも可能ですが、正社員は簡単に解雇出来ません。
 
優秀なパート社員を育てれば、後に正社員にすることも可能です。そんなセミナーを希望者の方に開催します。
 

セミナーの内容


セミナーの内容はこんな感じです。

 

①選定方法

適正検査をすることで人を6つのパターンに分類して、3つのパターンの人から採用することをお教えします。絶対採用してはならなない3つのパターンの人についても説明します。
 
②募集方法
どうやって募集するのが一番コスパが良いか、更にどういう文章を書くと、優秀なパート主婦が集まりやすいか、キラーワードを含めて説明します。
 
③採用活動の流れ
募集後、どうやって適正検査から面接、採用まで持っていくか、一番スムーズな流れを説明します。
 

 

 
④契約方法
パート社員の雇用契約は半年です。当社で10年以上使っている雇用契約の内容を解説して、辞めてもらいたいときの対応も説明します。
 
⑤有効活用方法
パート社員に出来る業務は多いです。物件探しから客付け営業、レントロール管理や保険管理や保険補助金請求、営業チームを組むことも可能ですし、人事総務事務に経理業務などなど、、、そのポイントをレビューします。
 
⑥質問セッション
適正検査をどうやって購入すれば良いのか?
採点方法が分からない時のアドバイスは?
雇用契約書の雛形ダウンロード方法は?
など、具体的なアドバイスや質疑応答を行います。
 
この内容は、私が普段の食品メーカーさんにコンサルティングしている内容の一部です。今回は、その内容を大家さん向けに大幅グレードアップしました。
 
優秀なパート社員を1名採用出来れば、次の採用以降は、ほぼそのパート社員に任せることが出来ます。2人目の採用からは1人目が全てを仕切るので非常に楽チンです。そのためにも1人目の採用が非常に重要です。
 
そんな極めて重大な1人目の採用や、その後の活用方法で皆さんが間違いをされないようにミセナーを開催させていただいています。
 
このセミナーでは、参加された皆さんに実際に使う採用のための適正検査を受けてもらいます。そして、隣の席の大家さんと解答用紙を交換して、実際に自分で採点をして、自分が6つの分類のどれに該当するかも体験していただき、複雑な採点方法もマスターしてもらいます。
 
そんな『大家さんのためのパートさん採用&活用セミナー』を開催すのためセミナー内容・特性上オンライン開催は出来ません。
 
その理由は、経営者であるあなたよりも、優秀なパート社員を採用いただくために、経営者であるあなた自身のダメさ加減をしっかり理解していただき、パート採用とパート活用のノウハウを学んでいただくためです。
 
隣の席の大家さんに採点してもらった自分のパート社員としてのレベルの低さをしっかり理解してもらった上で、自分よりも超優秀なレベルで事務作業や営業活動をコツコツできるパート社員を、ぜひ低コストで採用してください。
 
リアルセミナーとなるので、希望者が集まった場合だけ開催します。毎回先着20様以上の希望者が集まれば開催しています。
 
それでは、セミナーの当日お会いできることを楽しみにしています。
 

セミナー参加方法


第1回セミナーは2022年10月7日(金)に都内で15時から開催します。既に満席になり、多数の大家さんにキャンセル待ちをいただいています。

 

2回目のセミナーは、11月1日14時から大阪で開催します。既に満席となり、現在キャンセル待ちで受け付けています。

 

 

セミナーに参加されたい方、   キャンセル待ちされたい方、第3回以降の予定を知りたい方は、『大家業×宅建業で規模を拡大する会』のオープンチャット(無料LINEグループ)で案内していますので、そちらを確認して参加ください。

 

大家業×宅建業で規模を拡大する会』については、こちらから確認ください。

 

上記よりフォローをお願いします。